PLQ diary

Sony NEX (E mount) + adapter + old lenses

Sony NEX-7 + P.Angenieux Paris Retrofocus Type R1 35mm F2.5(Exakta mount)

f:id:HiroakiAndoh:20120213140919j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120213141018j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120213134056j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120213134420j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120213140214j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120213140700j:plain

Sony NEX-7 + P.Angenieux Paris Retrofocus Type R1 35mm F2.5(Exakta mount)

クリエイティブスタイル「白黒」、コントラスト設定を「+3」にして撮影。クリエイティブスタイルは大抵の場合「スタンダード」で設定もいじっていない状態で使っているんだけど、なるべくモノクロは撮影時からモノクロにしたいというのがあり、「白黒」はよく使っている。以前はモノクロ設定にして撮って、あとから「あー、カラーも見たい」となってもどうにもならなかったのが、今やモノクロのJPEGとオリジナルのRAW、両方同時に保存されるわけで、何とも良い時代になったなーとしみじみ思ってしまう。

スチールではRAWはもはや当たり前だけど、ムービーのRAWはというと業務用途限定と言える。業務レベルのRAWデータとまではいかなくても、ポスプロである程度自由が利きやすくなるRAWモドキみたいの出来ないかなーと前々から思っているんだけど、どうなんだろう。