PLQ diary

Sony NEX (E mount) + adapter + old lenses

Sony NEX-7 + MMZ Industar-69 28mm F2.8(CHAIKA-2用 M39 mount)

f:id:HiroakiAndoh:20120526170822j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120526171306j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120526171943j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120526172508j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120526173639j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120526174252j:plain

Sony NEX-7 + MMZ Industar-69 28mm F2.8(CHAIKA-2用 M39 mount)

ロシアンハーフカメラ「CHAIKA-2」用レンズ。ほかに交換レンズがある訳ではないのに何故か取り外しが可能で、Lマウントとはフランジバックが異なるがM39マウントになっているため、とりあえず特に変わったことをせずにマウントアダプター経由で使用することができる。ただ、フランジバックが少し長く、Lマウント用のアダプターを使うと遠景は全くピントが来ない。

ハーフサイズ用ということでAPS-Cとは相性がいいけれど、ちょっと足りず、周辺光量落ちと色カブリが見られる。絞り込んでも変わらない軟調な描写と合わせて、トイレンズ的な遊びにはもってこいのレンズ。見た目もパンケーキでかわいいし。

近接しかピントは合わないけれど、寄り切れない時には、Hawk's Factory製の補助ヘリコイド付きマウントアダプターを活用している。相変わらず便利。

6枚目はF16まで絞り込んでの撮影で、色カブリが特にヒドイ。