読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLQ diary

Sony NEX (E mount) + adapter + old lenses

Sony NEX-7 + P.Angenieux Paris Retrofocus Type R62 14.5mm F3.5(ARRI std mount)

f:id:HiroakiAndoh:20120625125914j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120625131059j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120625132339j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120625135421j:plain

f:id:HiroakiAndoh:20120625144359j:plain

Sony NEX-7 + P.Angenieux Paris Retrofocus Type R62 14.5mm F3.5(ARRI std mount)

Angenieuxの中で35mm映画用としては最も広角と思われるレンズ。APS-Cで使用しても21.75mmということでそれでもかなり広角。ケラレはほんのちょっとだけあり、周辺光量落ちもあるが、あまり気にはならない。

ボケ味は柔らかい。今回の撮影を行った時は曇り空だったのだけれど、Angenieuxらしいハイライトが滲む感じはあまり見られなかった。ふわっとしたフレアもないようで、ここら辺がスチール向けと映画向けとで分かれる部分なのだろうか。晴れの日にも試してみたい。

面白いのはレンズ本体に「nac」の刻印があること。映画用機材レンタルなどを行っているナックイメージテクノロジーさんと思われ、実際に映画やCM等の撮影現場で使われていたものかも知れない。自分の手元に届くまでにどういった道を辿ってきたのか、気になってしまう。